2024/04/15
この小屋の事を全く知らない人は、 泊まれるとかBBQできるとか お思いのようでそれ前提で質問を されるのですが、 この小屋は泊まることはおろか BBQもできません。 なぜなら水道設備が皆無だから。 井戸掘っても水出なかったんですよ。 まぁ水が出たとしても 宿泊業はやる気なかったですけど。 BBQもまたどちらかというと 好きじゃないので...
2024/04/11
小屋にある大きな窓。 設計当初は工務店の会長に それはそれは渋られましたが、 (寒いですよ!と) 「森とつながる」がテーマの 小屋なのでこちらも引かず譲らずの 強気な姿勢で入れてもらいました。 会長的には大きなフィックス窓と 横に出入りできるガラスドアの イメージだったようですが、 それだと小屋から続くウッドデッキ、...
2024/04/04
木のてっぺんにとまり 「チチッ・・・」と 地鳴きをしていたホオジロ。 さえずらないかしら、 としばし待ってみると 「チッチョ、ピチョピチョー」 とさえずり始めました。 森の中はまだまだ雪に 閉ざされていますが、 鳥の声を聴く限り 「春だな~」なこの頃。 ・・・やばいです。 もう外が気になって気になって 仕方がありません。 意識は完全に外ですが、...
2024/04/01
3/28に旭川でヒバリの初鳴き、 3/29にカワラヒワ、ムクドリ、 4/1にホオジロを確認。 残雪の景色に夏鳥が重なる季節です。 関東以西では春とは思えない気温に なったりしているようですが、 北海道はまだまだ小雪がチラついたり する地域もある気候です。 (道民的には暖かくなったねぇ、な会話ですが) 小屋の環境整備は3月いっぱいで ようやく、やっと、なんとか、...
2024/03/16
この日はいつもと趣向を変えて、 近くのお菓子屋さんで 買ったお菓子を持って小屋へ。 小屋にはちょっとした 食器を置いていますので、 テイクアウトしたものを 持ち込めばこうしたこともできちゃいます。
2024/03/13
小屋には広々としたウッドデッキがあり、 雪が解けて暖かくなったら イスを出してくつろごうかな なんて思っています。 そんな暇、私にあるんだろうか という問題はさておき、 虫(ブユやアブや蚊)対策はどうしよう。 当初はパーゴラが付く予定でしたが、 設置し始めた初期の段階で 室内から眺める外の景色に とんでもなく影響を及ぼすことが...
2024/03/07
毎日のように降っては 積もっていた雪は すっかり落ちつく 季節になりました。 あとは雪解けを待つばかりですが、 冬の終わりを惜しむように 時々積もることもあります。
2024/02/29
森の中に建てた小屋に トレイルカメラを設置し、 見守り続けること約10日。 カメラに初めて映った 野生動物はエゾユキウサギでした。 この日の気温、気象庁のデータ上は -11.4℃となっていましたが
2024/02/18
私たちの森周辺に広がる 水田地帯は 冬は雪原状態となります。 いつも足跡こそあれ、 姿は見えず・・・なのですが、 この日はキタキツネの 姿を見ることができました。 でも人慣れしていませんので、 そそくさと逃げていきます。
2024/02/11
今日は森の奥の奥、 飛び地となっている 自分たちの森の様子を見に 少し探検してきました。

さらに表示する