ワンダーキッズ

倶知安町教育委員会のお手伝いで、地元の子供たちと一緒に野外へ。
あいにくのお天気でしたが、道中はおしゃべりしたり、やんちゃしたりと
元気な子供たち。それでも、倶知安の歴史を探求すべく硫黄鉱山跡へ到着すると
まじめに史料探し。えらい!
鉱山は昭和12年に閉山しましたが、最盛期は小学校や診療所、社宅などがあり、
ふもとの町よりも大きな集落だったので、今でもその面影を建物の基礎や、耐火煉瓦
から感じる事ができます。
単なる外遊びではなく、地元の歴史を知る機会に恵まれていいな~、
なんて、ちょっと歳くったおねーさんは思ったのでした。