2021/06/25
一週間前 室蘭のとある緑地で こちらのランを見つけました。
2021/06/22
植物を識別するために 図鑑を読んでいると、 時々よく分からない 単語が出てきたりしませんか。
2021/06/19
イタンキ浜と潮見公園の 間にあるビオトープへ 行ってみました。 ここの植物は近隣から 本来ここにあったであろう と考えられるものを選んで 移植したものだそうです。 ヒオウギアヤメは終わりかけ。
2021/06/17
今日は隣町の森へ行こうかと 思っていたのですが、 直前になって”なんか” 気が向いたので市内の緑地へ。 ちょうど花期のサルメンエビネ に出会えました。 こんな所にあったのか。
2021/06/15
水辺~湿地で見たハイキンポウゲ。
2021/06/12
アパート共有玄関の ドアを開ける直前、 すぐそこに カワラヒワがいるのに 気が付きました。 距離にして2m。ちかっ! ごそごそしているので なんだろう?とドアに かけた手をひっこめて 見守ってみました。
2021/06/10
ダチョウというと ダチョウ牧場とか ダチョウ肉とか 卵を使った加工品くらいしか イメージのない私でしたが、 生命力の強さというものは 抜きん出るものがあるのを知りました。 その強さのもとは「アホさ」(半分冗談)と 「抗体を作るスピードが爆速」という 点が面白いなと。 とにかく塚本氏の語り口調(関西弁)が 快活で笑えます。...
2021/06/08
室蘭にもあるよね、 と思いつつ探しきれてなかった シコタンタンポポ。
2021/06/03
今日は一日中海霧が立ち込め 海沿いの道は視界不良でした。 気温が高くなってきたので 発生する頻度も割と高くなってきました。 ていうか、もうそんな季節なんですね。
2021/06/02
車のボディに落とされた 鳥爆弾もとい鳥糞。 そのままにしておくと車が錆びる、 それは、糞に含まれる尿酸が 原因だと思われてきましたが、 その鳥糞に尿酸は含まれていない という事実が分かってきたそうです。 なんと! 常識と思い込んでいると そこにある真実から遠ざかる、見落とす、 と頭ではみな理解していると思いますが。 それを表す良い例ですね。...

さらに表示する